マカオ カジノ 初心者

MENU

マカオやカジノに関するQ&A記事一覧

「カジノって勝てるの?」単発ならカジノで勝つ事はさほど難しくはありません!(ギャンブルには不思議とビギナーズラックも多いし)とはいえ、基本的には勝ち続けるのは容易ではありません。なぜならギャンブルには「控除率(ハウスエッジ)」が設定されていて、実際に当たる確率と払い戻しが一致していないためです。控除率とは控除率というのは、簡単にいえばギャンブル胴元の取り分です。パチンコ、競馬、競艇、TOTOなど日...

ギャンブルの「控除率」とか「還元率」って言葉を聞いたことありますか?カジノに限らず、一般的にギャンブルには胴元がいて、胴元はプレイヤーから手数料を取ることによって利益を出し、それで運営しています。手数料をどれだけ取るか、その割合を表したものが「控除率」や「還元率」です。ここでは用語の意味だけ整理します。控除率「控除率」を一言で言えば、「胴元が取る手数料」の割合です。例えば、控除率20%というギャン...

カジノでのオッズ表記は日本人の一般的な感覚とは異なるかもしれません。日本の競馬などで当たった時は賭けた資金が2倍になるの場合、「オッズ2倍」といいますね。つまり例えば、オッズ2倍に1000円賭けたら、2000円の払い戻しになると思います。カジノではこれが異なり、「賭け金を含めない」表記となっています。このため賭け金が2倍になって戻るような場合は「オッズ1倍」となります。〜ルーレットを例に説明〜例え...

マカオカジノの年齢制限は何歳?マカオカジノの年齢制限は現在21歳以上となっています。カジノというのは賭け事をする場所ですから子供連れで来るような場所ではありません。そのため多くのカジノでは入場について年齢制限を課していることが多いです。カジノ内では色々なショーが行われることもありますから年齢制限はきちんと守るべきでしょう。この年齢制限についてですが、マカオのカジノでは最近になって年齢制限の引き上げ...

日本語が使えるカジノはマカオにある?マカオのカジノは色々な国から人が訪れますが、中国系の人たちが多いのでカジノでも中国語を話している人が多いです。ただ大抵のカジノでは、簡単な英語(あるいは広東語)が話せれば意思疎通はできます。外資系カジノやドデカいのカジノの中には日本語での会話が可能な所もあり、言語が心配な人はそういったカジノにいくとよいでしょう。困った時にはパスポートを見せたりして日本語が話せる...

マカオカジノはTシャツ・短パンでは入場できないのか?マカオのガイドブックや旅行パンフレットなどを見ると「Tシャツ/短パンでのカジノ入場は不可」といった事が書いてあることがあります。では実際にTシャツ・短パンでは入場できないのか?というと全然そんなことはありません。最近マカオのカジノでは厳しいドレスコードというのは設けていません。むしろ殆どの人がTシャツや綿パンのようなラフな格好でプレイしています。...

「マカオカジノではパスポートの携帯が義務?」マカオのカジノではパスポートの携帯が義務付けられています。このためマカオのカジノに行くときはパスポートは必ず持参します。実際にカジノの入り口やフロアでパスポートをチェックされる事はほとんどないと思いますが、基本的には警察が回っています。実はマカオでは、カジノだけでなく、外出時は常にパスポート(身分証明書)携帯が義務付けられています。警察が不法就労者などの...

以前のマカオではタバコはどこでも吸うことができ、カジノ内も喫煙OKでした。というよりカジノフロアはタバコを吸う客だらけで特に小さなホテルのカジノなんかでは、タバコの煙で充満、酷い状態でしたた。しかしこの状況が変わりましたね。2016年現在、どのカジノでもフロア内(公共スペース)は全て禁煙になりました。このためフロア内でタバコを吸う事はできません。つまりゲームをプレイしながらタバコを吸うことはできな...

カジノのテーブルゲームにはミニマムレートというものが設定されています。ミニマムレートというのは最低賭け金の事で、最低賭け金をレートを下回る金額をBETすることはできません。ミニマムレートはテーブルによって異なります。だからテーブルに座る際には、そのテーブルのレートを必ず確認して座る必要があります。マカオのテーブルのミニマムは結構高いですね。バカラを例に挙げると、メジャーなカジノの最低テーブルレート...

カジノといえば「もし大きく勝ったら、、何買おうかな…」なんて妄想を膨らまみますよね?カジノは実際、一夜にして大金持ちにもなれる一攫千金の夢がある場所です。とはいっても、、そう簡単じゃないのがギャンブル。一攫千金、高額賞金を手にする様な人はそれなりの大きな予算を手に高レートのテーブルで勝負をしているのが普通です。私のような一般庶民の賭ける金額で、1億などの賞金を手にすることはまずないです。と言うと夢...

カジノにはVIPメンバー制度がある事はご存知ですか?カジノのフロアは大まかに2つのエリアに分かれています。1つが一般客が遊ぶ平場と呼ばれる「一般フロア」そしてもう1つは、VIP会員専用の「VIPフロア(VIPルーム)」です。実はカジノの売上の80%以上がVIPフロアから上がると言われていて、平場の売上などはたかが知れており、カジノにとって本当に重要なのはこのVIP会員なのです。VIPフロアと一般フ...

ローリングというのは、VIPメンバーが使用した金額に応じてキャッシュバックや、サービスを受けるためのシステムです。VIPメンバーがカジノでプレイする場合、もし「通常のチップ」を使用すると、そのVIPメンバーがトータルで使った金額ががカジノ側にわからないので、「ローリングチップ」という専用チップでプレイします。これによってカジノ側が「VIPメンバーがいくらBETしたのか?」と把握することができる、と...

マカオなど世界のカジノではVIPユーザーのためのローリングというシステムにより使った金額の一部がキャッシュバックとして戻ってきます。キャッシュバックの金額はカジノやジャンケットによって異なりますが、通常VIPユーザーの場合で、ローリング額の0.6%位から始まる様です。「たった0.6%・・?」(少な・・)と思いますか?思いますよね。しかし考えてみるとそうでもないんです。100万円くらいの資金のユーザ...

ジャンケットというのは、簡単に言えば、カジノにVIP客を誘致する仲介する外部業者です。ジャンケットがターゲットにするのはVIPな裕福層です。各カジノの収益の多くはジャンケットからのVIPにより上がっています。ジャンケットは、カジノ内に専用のVIPルームを用意しており、自分たち連れて行ったVIPにそこで遊んでもらうことで、カジノから紹介料(コミッション)を受け取っています。一方でジャンケットはお客が...

海外旅行に行く際、現地通貨にいくら両替しておくべきか?というのは、おそらく皆さん悩むところだと思います。私も以前は海外旅行する際には日本で両替していくか、トラベラーズチェックを買って持っていってましたが、実際に現地につくと、日本国内での両替レートがいかに悪いかがわかります。「こっち来てからで両替すりゃよかった・・!」と思うことがほとんどです。因みにマカオの現地通貨は「パカタ」と「香港ドル」の2種類...