マカオ カジノ 初心者

MENU

マカオのタクシー

・「路線バス」はわかりづらく初心者向きではない
・「無料シャトルバス」は限られた区間にしか使えない
・「タクシー」料金はそんなに高ない

 

マカオ内での移動ではタクシーが最も便利かと思います。

 

タクシー料金

マカオのタクシー料金は

  • 初乗料金:1.6kmまで15パカタ(約200円弱)
  • その後:230m毎に1.5パカタ(約20円)

です。

 

日本に比べるとだいぶ安く気軽に利用できる料金です。
(尚、トランクを載せる場合など、多少の追加料金もありますが高くはありません。5パカタ程度です。)

 

 

料金例ですが、

 

たとえば右の図はマカオ半島の図で、右の星(黄色)がフェリーターミナルで、左の星(黄色)が繁華街中心部にあるリズボアホテル。 

 

この移動距離で、大体20-30パカタほどです。

 

 

タクシーの捕まえ方

道端で手を上げて流しのタクシーを捕まえてもいいですし、主要ホテルのエントランスにタクシースタンドがあります。

 

ホテルで乗ったほうが、英語が通じない場合など、ポーターがアシストしてくれるので便利です。

 

 

 

マカオのタクシーの注意点

英語が通じない

殆どのドライバーは英語がしゃべれません。

 

だからマイナーな場所に行こうと思っても、うまく通じません!

 

オススメはホテルの入口にあるタクシースタンドでタクシーを拾う手です。

 

ホテルのタクシースタンドだと、「スタンドに立っているホテルのスタッフが英語と中国語が話せるので、ドライバーに通訳をしてくれる」というメリットがあります。

 

自分では中国語で説明できない場所でも、ドライバーに説明してくれるので大変便利です。

 

 

  • 目的地付近の有名な場所を調べておく(ホテル名が便利)
  • 目的地を中国語で調べておく(書いて渡せる)
  • 中国語で書かれた地図を持参する(見せて説明できる)

 

などの対策も有効です。

 

日本語の地図だと現地人には見るのが大変で、わかってもらえない事もあります。

 

それと、仮に中国語の地図を用意したとしても
ごちゃごちゃした細かい字だと、読めない(単純に目が悪い)ドライバーもいるので、

 

大きな字で書いておくこともポイントです。
(特に夜は読みづらいです)

 

つかまえにくい時間帯あり

タクシーは結構つかまえにくいです。

 

特に夕方17時〜19時頃やお昼12時すぎあたりは捕まえにくい時間帯で、ホテルのタクシースタンドも30分待ちといったことがあります。

 

この時間を避けてタクシー移動するように観光するとよいでしょう。

 

 

ぼったくりタクシー

マカオには態度がよくないタクシー運転手が結構多いですが、、
ボッタクリは普通はないです。

 

運が悪ければわかりませんが、基本的には滅多にないと思いますです。

 

尚、トランクを載せたり、マカオ半島⇔タイパ島の移動で橋をわたったりすると追加料金がかかります。このためメーターより高い料金を請求されることもありますが、これはぼったくりではないので注意してください。

 

私が実際にタクシー利用した時の料金をいくつか載せておくので、参考にどうぞ。

 

〜私が実際に乗った時のタクシー料金の一例〜

  • セナド広場(マカオ半島)→ベネチアンホテル(コタイ) 72パカタ
  • シティオブドリームズ(コタイ)→セナド広場付近(マカオ半島)→ 80パカタ
  • ウィンマカオ(マカオ半島)→ゴールデン・ドラゴンホテル(マカオ半島) 21パカタ
  • リズボアホテル(マカオ半島)→ゴールデン・ドラゴンホテル(マカオ半島) 18パカタ

 

深夜割増などはありません。(2014年5月現在)

 

 

関連ページ

マカオの内の移動手段
マカオカジノへの旅行が決まったら。カジノ初心者のためのカジノの基本をまとめたサイトです。
1.バス移動
マカオカジノへの旅行が決まったら。カジノ初心者のためのカジノの基本をまとめたサイトです。
3.無料シャトル
マカオカジノへの旅行が決まったら。カジノ初心者のためのカジノの基本をまとめたサイトです。
4.徒歩移動
マカオカジノへの旅行が決まったら。カジノ初心者のためのカジノの基本をまとめたサイトです。